ホーム>安全に関して

皆さまの安全を、ガスメータが24時間見守っています。

 

 

LPガスを安全・快適にお使いいただくため

ガスメーターには様々な保安機能がついています。

異常を感知すると安全のため、自動的にガスを止めます。

ガスが止まったときはメーターの液晶部分をご確認

ください。

●こんなときにガスが止まります

(↓A、Bなどが液晶部分の表示です)



原因:ガス栓の誤開放やゴムホース抜けなど
ガス栓の誤開放やゴムホース抜けなどでガスが異常に流れたため。

 

原因:ガス器具の消し忘れなど

ガス器具の消し忘れなどで、ガスを連続して長時間使用し続けたため。

 

 

原因:ガス漏れ警報器の作動、地震、圧力の低下など

ガス漏れ警報器が鳴ったとき、地震などでメーターが揺れを感じたとき、

またはガス配管の圧力が低下したため。

 

原因:微量のガス漏れや口火連続使用など(警告表示)

ガスの微量漏れなど、30日以上連続してガスが流れ続けたため。

 

 

原因:電池電圧の低下(警告表示)

メーターの電池電圧が低下したため。 ※当社までご連絡ください

 

 

室内にガス警報器がついている場合、「ガスをメーターで止めました」という音声が流れます。

お手数ですが以下の手順にて復帰を行ってください。

 

ガスを元通り使うためには

1. ガス栓・器具栓をすべて閉めて下さい。

まず、ガス栓・器具栓を全て閉めます。
ガス臭いときやガス漏れ警報器が鳴ったときは、窓やドアを開けて十分に換気を行い
ガスを追い出してください。

 ※換気扇・コンセントの差込み・スイッチには触れないでください。
静電気や火花の発生により、思わぬ事故の元となる可能性があります。

 

2. ガスメーターの遮断弁開スイッチを押して下さい。

1.  メーター前面左側の黒いボタンを押し、赤いランプが点灯したらすぐに指を離します。
2.  約1分間お待ちください。液晶部分と赤いランプが点滅するのを確認してください。

⇒ガス警報器がついている場合、この手順のあいだに

「安全を確認中です。しばらくお待ちください」という音声が流れます。

 

3.  液晶部分と赤いランプの点滅が消えたら安全が確認できたサインです。

⇒ガス警報器がついている場合、「ガスが使えます」という音声に変わります。

再びガスをご使用いただけます。

  

万一、配管や器具からガス漏れがあった場合、再びガスが止まります。
このようなときは当社までご連絡ください。

 

注意事項

ガスメーターの取り扱いについて、次のことをお守りください。

・衝撃をあたえないでください。
  ガスメータは精密機械ですので、物をぶつけないでください。
  故障の原因となり、保安機能が損なわれることがあります。

・分解、改造をしないでください。
  ガスメータを分解・改造しないでください。
  故障の原因となり、保安機能が損なわれることがあります。

・故意に水をかけないでください。
  ガスメータに故意に水をかけないでください。
  内部に水が入ると故障の原因となり、保安機能が損なわれることがあります。
   大雨などでガスメータが浸水した場合は、当社までご連絡ください。

 

 

 

創業58年、福岡県久留米市のガス会社  久留米エル・ピー・ガス株式会社です。
LPガス、コンロ、給湯器や冷暖房、キッチン・バスリフォームから太陽光発電まで、暮らしのことなら何でもお任せください。

お問い合わせ

お見積・ご用命など
お気軽にご連絡ください。

リンナイ Smile Cookin' プロの楽々レシピ